×

ジョーダン・ピーターソンは、大学教授であり、臨床心理学者であり、知識人である。

ジョーダン・ピーターソンは、大学教授であり、臨床心理学者であり、知識人である。

ジョーダン・ピーターソンは哲学、心理学の分野の研究で世界を席巻した。ピーターソン教授に特徴的なのは、個人の責任、人生の価値観、宗教、人生の意味といった最も複雑で矛盾したテーマを簡単に統合させた能力と学問への造型の深さである。彼の講義やビデオ動画は6億回以上にわたって再生されており、その中でもジョー・ローガン、マシュー・マコノヒー、サム・ハリスといった有名人との討論やインタビューは特に人気を博している。


ピーターソン教授の本で一躍有名になったのは、『生き抜くための12のルール 人生というカオスのための解毒剤』である。この本はカナダ、アメリカ、イギリスでベストセラーになり、世界中で600万部売れている。この本によって、何千人もの人々が、規則正しい生活を送り、自分から世界を変えていくことができるようになった。本の宣伝のために、ジョーダン・ピーターソンは130もの都市を視察旅行で訪れたが、彼の元には25000人ものファンが集まった。    宗教心理学と多くの人々の考え方を変えたのが、著者のデビュー作『意味の地図:信念の構造』である。この本の研究対象となったのは、世界の民族の神話と信仰だった。 現在、ピーターソン教授は新しい著書『秩序という枠を超えて:新 生き抜くための12のルール』の執筆に取り組んでいる。世界に発表されるのは、2021年の3月の予定だ。 ジョーダン・ピーターソンの文才と発言における大胆さはSNSでの大反響をもたらした。彼のSNSのフォロワーは世界に800万人以上存在している。特に有名なのがYouTube動画で、動画内での政治やジェンダーについての討論や有名人とのインタビューが、教授のファンや批評家を魅了している。 ジョーダン・ピーターソンは有名なポッドキャストを運営し、またオンラインコース「Personality」も創設した。このオンラインコースは、人々が自身や自身の性格を理解し、優先順位を正しくつけ、職場でのキャリアアップや自己成長できるようになることを目的にしている。

01 /

有名なビデオ 有名なビデオ

紹介ビデオ

紹介ビデオ 自分自身、自信の研究、職業について紹介するジョーダンのビデオ。12の人生のルール。ブリスベンでのジョーダン・ピーターソンの講義

01 / 03

新著『秩序を超えて:新 12のルール』

本について

困難な時、ジョーダン・ピーターソンは新しい12の人生のルールを作る。そのルールは、心理学、哲学、偉大なる神話、人類の歴史から借用されており、読者をより大胆で、賢い、正義感に満ちた人生へといざなう。本によって、読者は人生の質を向上させ、目標達成のためのモチベーションを発見し、困難な状況を整理することができる。

『人生のためのルール』